【2020年】ペニス増大サプリのおすすめ比較ランキング!効果のあるサプリはコレ![fukui-pt.com]

自分のペニスの大きさに自信がもてない。そんな悩みを抱えている男性の救世主が、「増大サプリ」です。ペニスをサイズアップさせる増大サプリ。「短小ペニス」の悩みを解決してくれると期待されています。

しかし、増大サプリと一口にいってもその種類はさまざま。ここでは、増大サプリの選び方について、そしておすすめランキングを解説しています。

ぜひ、増大サプリを購入しようと思っている方は参考にしてください。

ペニス増大サプリの効果でペニスは大きくなるのか

まず結論から申し上げるとペニス増大サプリで実際にペニスを大きくするができます。

ペニス増大サプリは海綿体を大きくするので、増大効果があります。

海綿体とはペニスの中にあるスポンジ状の勃起性組織で、陰茎海綿体と尿道海綿体の2つの海綿体があります。

ペニスの大きさは陰茎海綿体がほとんどを占めているので、ペニスを大きくするためにはこの陰茎海綿体にどれだけ血を集めどれだけ膨張するかによってペニスの大きさが変わってきます。

つまり、「ペニスの大きさ=陰茎海綿体に流れてきた血液の量」となるわけです。

増大サプリを選ぶ前に、なぜ増大サプリがペニスを大きくするのか理解しておきましょう。男性のペニスは通常時と勃起時で大きさが変わります。

「サプリメント」と耳にすると筋肉増強といったイメージからか、“ペニスをたくましくする効果があるサプリ”と考えている方もいるようです。

しかし、ペニスに筋肉はありません。ペニスには海綿体と呼ばれる多量の毛細血管の集合体があり、そこに血液が流れ込むことで肥大化します。要するにペニスを大きくするためには、「血液を多くペニスに運ぶ」という必要があり、それをスムーズにさせるのが「増大サプリ」の役割なのです。

増大サプリの効果をまとめました。

  • 血管拡張
  • 男性ホルモンの分泌の活発化
  • 勃起力向上をサポート

増大サプリは精力をつけ、血液の流れをスムーズにし、男性機能を向上させるサプリメントなのです。

増大サプリの選び方

増大サプリは、ペニスを大きくしたり精力をつけたり、勃起力向上などの男性機能向上が期待できるサプリメントです。しかし、増大サプリと一口にいってもその種類は数多く、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いでしょう。ここからは、増大サプリの選び方を解説していきます。

  • 有効成分が多く配合されている
  • 継続しやすい価格
  • 日本製
  • 返品保証サービス

普段、利用されていない方にとっては増大サプリの利用はとても不安を感じてしまうでしょう。正しい選び方を知ることが、安心してペニス増大を目指す第一歩です。それぞれの理由をさっそく解説していきましょう。

有効成分が多く配合されている

増大サプリには、さまざまな成分が含まれています。しかし、中にはペニス増大に関連しない成分を、無闇に詰め込んでいるような増大サプリもあるようです。増大サプリを選ぶポイントは、「ペニス増大・精力増強・勃起力向上」が期待できる成分が多く含まれているかです。おすすめの成分はこちらです。

  • シトルリン
  • アルギニン
  • 亜鉛

それぞれ解説しましょう。

シトルリン

シトルリンは体内で一酸化窒素の生成を促し、血管を拡張させることでペニスにスムーズに血液を運ぶ効果が期待されています。

勃起機能改善にも効果が期待されているなど、増大サプリにとっても重要度の高い成分といえるでしょう。後述するアルギニンと一緒に摂取するとより高い効果が期待できます。

アルギニン

アルギニンはアミノ酸の一種で、免疫力アップや筋肉増強など滋養強壮の効果があるといわれています。また、男性ホルモンの一種である、「テストステロン」などを作る効果も期待されています。

じつは、テストステロンはとくに男性機能向上には重要なホルモン。少なくなると精力減退につながると考えられており、精液の量にも悪影響を与えます。また、成長ホルモンの分泌を促進するなどペニス増大に期待できる成分でもあるのです。

亜鉛

味覚や貧血、うつなどに影響を与えるといわれている亜鉛。じつは、精子量増加やテストステロン増加、性的欲求向上といった効果にも関与しているといわれている重要な成分です。

とくに亜鉛は体内で作ることができないため、食事やサプリメントで摂取するしかありません。精力を向上させ、さらに精子量も増やしてくれる。増大サプリに亜鉛がしっかりと含まれているか確認してみましょう。

その他の成分

そのほか、精力増強に役立つマカやクラチャイダム、オキソアミヂンといった成分が含まれていると、より高い効果が期待できます。有効成分が入っているだけではなく、多く含有されていることも確認して選ぶようにしてみてください。

継続しやすい価格

増大サプリを選ぶ時に重要なポイントのひとつが、継続しやすい価格帯であることです。増大サプリは、その名の通り「サプリメント」。バイアグラなどの医薬品というわけではなく、あくまで食品というカテゴリに入ります。

その場合、今日飲んだからいきなりペニスが増大する…ということは考えにくくなります。一ヶ月ほどで効果が出たという方もいますが、最低3ヶ月は継続して摂取し続けてほしいと考えます。

さらに本気でペニスを大きくしたいと考えている場合、半年以上の摂取を続けることも重要です。増大サプリは、ペニスを大きくすることが目的ですが滋養強壮といった効果も期待できます。男性ホルモンの分泌量が増加するなど、ペニスだけでなく「日常生活」においてもよい効果を発揮してくれます。

増大サプリは、毎日飲み続けることが重要です。経済的に厳しくなり途中でやめたり、もったいないからと二日おきに摂取するなどしては意味がありません。しかし、安すぎて効果が感じられない増大サプリを使い続けるのも意味がないでしょう。

じつは、増大サプリをお得に購入できるテクニックがあるのです。

増大サプリをお得に手に入れる方法

高品質な増大サプリは、決して安価な価格ではありません。しかし、増大サプリは継続的に使用しないことには効果が実感できないというジレンマもあります。

じつは、増大サプリは単品で購入すると高額ですが、「3ヶ月定期コース」など、定期購入をすることでかなりお得に購入することが可能です。あくまでメーカー側も数ヶ月利用してもらうことを目的としているため、こういったサービスを展開しているのです。

品質は間違いないと感じた増大サプリがあったら、お得に購入できるかどうかチェックしてみてください。そして、ご自身の経済状況に合わせた価格のサプリであるかも確認。

継続できるかどうかも、増大サプリを選ぶ際に重要なポイントになります。

日本製

増大サプリにおいて、“海外製の方が効きそうだ”と考えている方は少なくないでしょう。ペニスを大きくすることだけに特化した、秘密兵器のような増大サプリがある。そんな気持ちで、あやしい海外産の増大サプリを通販で購入される方も多いといわれています。しかし、海外産の増大サプリには注意点が少なくありません。

その理由がこちらです。

性能が悪い
勃起力向上&精力アップにならない
危険な成分が含まれている

これについて詳しく解説していきましょう。

海外産増大サプリが危険な理由

海外産のサプリメントはあくまで筋肉増強を目的としていたり、ペニス増大までの効果が期待できないものが多いといわれています。含有成分もアミノ酸が主体で、前述したようなさまざまな有効成分の配合量が少ないものも多く見受けられます。

また、とくに注意したいのが日本で劇薬に指定されている成分が含まれていることがある、という点です。バイアグラに含まれているシルデナフィルなどが含まれていたり、インヨウカク、アセトアミノフェンといった日本でサプリメントに配合が禁止されている成分が含まれていることがあります。

強壮目的で使用される医薬品成分が検出された製品について|厚生労働省

日本製の増大サプリは、有効成分も多く含まれている上に安全面において厳しい規定をクリアしたものだけが販売されています。

GMP認定のものなど、安心して利用できるでしょう。安心してペニス増大を目指すという、目的のためにも日本製の増大サプリを利用してください。

海外産の増大サプリに迫る!国産との違いやその危険性とは?海外産と聞いただけで、私たち日本人は期待値を大きくしてしまうことがありますよね。特にアメリカのようなサプリ大国の商品であれば、きっとすご...

返金保証

増大サプリを選ぶ際、返金保証サービスがついているか確認してください。理由としては、数ある増大サプリの中で、自分に合うもの合わないものも出てくるからです。

前述したように、増大サプリはサプリメントですので継続して飲まなければいけません。お得に手に入れるために定期コースを選択されることをおすすめしますが、合わなかった場合はムダな買い物になってしまいます。

そのため、ある程度の返金保証サービスがつけられた増大サプリを選んだ方が、安心して継続利用できるのです。各種製品の公式ホームページなどを確認すれば出ていますが、わからなければメーカーに直接問い合わせてみてもよいでしょう。

ペニス増大サプリおすすめランキング

たくさんのペニス増大サプリがあってどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は5つの増大サプリをそれぞれ値段・返金保証・配合成分などを比較してランキングを付けてみました。

1位ヴォルスタービヨンドブラスト

値段:12800円
1箱:120粒
1日の使用目安:4粒
1粒当たりのシトルリン量:260.75㎎
1粒当たりのアルギニン量:105.25㎎
1日のシトルリン摂取量:1043mg
1日のアルギニン摂取量:421mg
返金保証:永久返金保証付き
製造工場:GMP認定工場
送料:無料

ヴォルスタービヨンドブラストはシリーズ累計販売個数50万個を突破した人気増大サプリ。日本のGMP認定工場で製造されており、安全面も問題なし。

公式サイトからの購入で塗るタイプのペニス増大リキッドもプレゼント。さらに永久返金保証付きで安心して購入ができます。

しかし、シトルリンとアルギニンの配合量が少ないのは惜しいポイント。

2位ガガドラス

値段:12800円
1箱:120粒
1日の使用目安:4粒
1粒当たりのシトルリン量:1500㎎
1粒当たりのアルギニン量:225㎎
1日のシトルリン摂取量:6000㎎
1日のアルギニン摂取量:900㎎
返金保証:永久返金保証付き
製造工場:GMP認定工場
送料:無料

ガガドラスは国内にあるペニス増大サプリの中でシトルリンとアルギニンの配合量が1番多い。価格も12800円と他の増大サプリよりも配合量が多いのに同じくらいで、永久返金保証も付いてます。

ただ、2020年3月25日に販売開始されたため口コミが少なく、副作用なく安全に使用できるのか、今までの累計販売個数などが分かりません。そのため安全性と実績を考慮すると1位のブラビオンSには及ばず2位となりました。

公式サイトから3箱以上の購入で1箱プレゼント!購入する際はAmazonや楽天では買く、公式サイトがおすすめ!

3位ヴィトックスα

値段:12800円
1箱:30粒
1日の使用目安:1粒
1粒当たりのシトルリン量:不明
1粒当たりのアルギニン量:不明
1日のシトルリン摂取量:不明
1日のアルギニン摂取量:不明
返金保証:なし
製造工場:記載なし
送料:600円から
販売開始時期:2016年から
累計販売個数:シリーズ80個

ヴィトックスαは2014年から販売開始され2014年~2019年までの5年連続で売り上げNo1のシリーズ累計販売個数80万個を超える人気ペニス増大サプリです。

しかし、それだけの人気がある増大サプリなのに「主成分のシトルリンを従来の2倍にした」と記載されているだけで配合されているシトルリンとアルギニンの量が不明。

Amazonのレビューを見ても評価が低く、返金保証もなし。

公式サイトから1箱購入すると無料で1箱プレゼント!購入するなら公式サイトで!

4位ブラビオンS

値段:12800円
1箱:90粒
1日の使用目安:3粒
1粒当たりのシトルリン量:1000㎎
1粒当たりのアルギニン量:100㎎
1日のシトルリン摂取量:3000㎎
1日のアルギニン摂取量:300㎎
返金保証:永久返金保証付き
製造工場:GMP認定工場
送料:無料

ブラビオンSは以前の商品「ブラビオン」をバージョンアップして2019年5月に販売された増大サプリです。

変わった点は1粒当たり1000㎎のシトルリン、100㎎のアルギニン、さらに独占契約で野生のコブラを配合していること。養殖のコブラを配合している増大サプリはあるかもしれませんが、野生のコブラを配合しているのはブラビオンSだけです。

またブラビオンSは日本のGMP認定工場(※)で作られたものなのでとても安全。Amazonでのレビューの評価も高く、「ペニス増大を実感できた」「勃起力がアップした」という口コミが多くみられました。

公式サイトから購入すると永久返金保証付き、3箱以上の購入でブラビオンSと塗るタイプの「ブラビオン リキッド」が無料でプレゼント!初めてペニス増大サプリを使う方でも安心して購入ができますね。

※GMP認定工場とは
厚生労働省が定めたガイドラインに基づき、「製品の安全性・品質・製造から出荷」の3つがしっかりと管理されている工場のこと。

5位 ペニブーストプレミアム

値段:11550円
1箱:60粒
1日の使用目安:2粒
1粒当たりのシトルリン量:1000㎎
1粒当たりのアルギニン量:300㎎
1日のシトルリン摂取量:2000㎎
1日のアルギニン摂取量:600㎎
返金保証:45日間
製造工場:医薬品工場
送料:850円から

累計販売個数140万個を突破したペニブーストプレミアム。

シトルリンとアルギニンの含有量も多く、GMP認証制度よりもより厳しい医薬品GMP基準をクリアした医薬品工場での生産がされているため安全面は問題なし。

しかし、永久返金保証を掲げる増大サプリがある中でペニブーストプレミアムは45日間の返金保証となっており、購入者としては少し不安ですね。

公式サイトからの購入なら2本以上の購入で1本分が無料になりますので、ぜひ公式サイトから購入しましょう。

増大サプリ以外のちんこを大きくする方法

増大サプリ以外でペニスを大きくする方法をご紹介します。

食生活

食生活で増大する方法はシトルリンとアルギニンを摂取すること。

シトルリンが多く含む食べ物はこちら。

・スイカ:180mg
・メロン:50mg
・キュウリ:9.6mg

※100gあたりのシトルリン含有量

アルギニンが多く含む食べ物はこちら。

大豆類
・高野豆腐4,200mg
・大豆2,800mg
・アーモンド2,100mg

肉類
・鶏肉1,300mg
・牛ひき肉1,300mg
・豚ロース1,300mg

魚介類
・伊勢海老、くるま海老2,000mg
・クロマグロ1,400mg
・鰹1,300mg

※100gあたりのシトルリン含有量

引用元:http://www.jeromefernandez.com/syokuji/

普段の食事からアルギニンを摂取することは簡単かもしれませんが、シトルリンの摂取は難しいかもしれませんね。

シトルリンの1日の推奨摂取量は800㎎なので、スイカであれば全体の7分の1、メロンだったら1.3個で摂取ができます。

スイカが手に入りやすい時期はスイカを食べ、それ以外の時期はメロンを食べるのが現実的でしょう。

増大手術

増大手術は主に物理的に大きくする方法と埋まっているペニスを引っ張り出す方法の2種類あります。

・長茎術

長茎術には切らない手術と切る手術があります。

切らない長茎術「埋没陰茎長茎手術」ではペニスを支えている靭帯を引っ張り出すことで2cm~5cm長くする。

切る長茎術ではお腹の脂肪で埋まってしまったペニスを引き出すために皮下脂肪を取り除いたり、恥骨と癒着している部分を切って引き出す方法があります。

どちらの方法でも内部に傷が残るため表面に傷跡を残すことなく伸ばすことが可能。

・亀頭増大術

カリの部分にヒアルロン酸やパーマネントフィラーなどの薬剤を注入することで亀頭を増大させる手術です。

ヒアルロン酸は時間の経過とともに体に吸収されるため亀頭は徐々に小さくなっていくが、パーマネントフィラーなら半永久的に亀頭を大きく保ったままにすることが可能。

・陰茎増大術

陰茎の部分にヒアルロン酸を注入したり、医療用シリコンを挿入することでペニスを増大させる手術。

増大器具

増大器具は物理的にペニスを大きくするものとなっています。

増大器具でペニスを伸ばした状態で固定し、その状態で細胞分裂をすることでペニスを大きくします。

円柱状の筒の中にペニスを入れ筒内を真空状態にすることでペニスを引き延ばす「ポンプ型」、根本と亀頭を固定し引き延ばす「バンド型」の主に2種類があります。

増大器具ではペニスが大きくなるというよりもペニスの皮が伸びるため包茎になるリスクがあるようです。

チントレ

チントレとは埋まっているペニスを引っ張って長くするトレーニングです。

①親指・人差し指・中指でカリの部分を10~30秒間、前に引っ張り続ける
②カリの部分を持ちながら時計回りに10~30秒間ゆっくり回す
③次に逆時計回りに10~30秒間ゆっくり回す

即効性はないが、①~③を毎日継続的にトレーニングすることで理想の長さになっていく方法となっています。

まとめ

ペニスを増大させるには「シトルリン」と「アルギニン」が重要だと分かりましたね。
食生活を改善したり、増大器具やチントレなどで大きくすることはできるけど、かなり時間がかかるため面倒。
増大手術で大きくするには高額な手術費用がかかるし、手術を受けることの恐怖もありますよね。

そこでペニスを大きくしようと思うならまずはペニス増大サプリから始めてみましょう!
1日1粒~4粒程度のサプリを飲むだけですし、もし副作用があったり、効果がない場合は返金対応できる商品もあります。
まずはペニス増大サプリを飲んで大きくしていきましょう!
おすすめのペニス増大サプリは「ブラビオンS」。「シトルリン」と「アルギニン」は十分配合され、公式サイトからの購入なら永久返金保証もついています。